移動日(ローマ→フィレンツェ)

9/2 本日は移動日

ローマからフィレンツェにはFlixBusというヨーロッパでよく使われているバスで移動した。

 

f:id:kugo0828kageyama:20180903141834p:image

 

ローマからフィレンツェのこの区間が12€とかなり安かった。

距離にすると約286km。

 

--------------------------------------

 

ヨーロッパで最初に足を踏み入れた、このローマの地はきっとこれからも忘れることはないと思う。

 

ゲストハウスをチェックアウトして、Roma Termini駅から終点のAnagnina駅に向かった。

 

f:id:kugo0828kageyama:20180903050122j:image

 

Roma Terminiから20分ほど離れたAnagnina駅に着くと、英語の標識はもうなくなっていた。

 

駅の改札を出たが、バス乗り場がわからない。

Route543のバスで、時間は昼の12:45発。

駅で働いている人に聞いたが、英語が通じず、しっかりと答えてくれない。

 

どこを探してもRoute543はなかった。

あまり使いたくなかったが、もともと買っていたSIMカードを使って調べることにした。

Route543のバス停は、なんと敷地の外だった。

下の青線がバスの停留所。これだけでもかなり広くてややこしいのだが、Route543の停留所は赤丸のところ。

しかも標識すら立っていなかった。

f:id:kugo0828kageyama:20180903044903j:image

f:id:kugo0828kageyama:20180903044655j:image

ここがRoute543の停留所である。

何人かが道端に座り込んで、バスを待っている雰囲気だったのでなんとかそこがバス停であることがわかった。


f:id:kugo0828kageyama:20180903044756j:image

FlixBusは一目でわかるほどの派手な色をしていた。

車内には無料のWiFiがあったが、なぜか1時間ほどで使えなくなった。

 

--------------------------------------

16:20頃、フィレンツェに到着

 

降りた場所はかなり田舎で、想像していた街並みとはかけ離れていた。

 

電車は無く、バスのみの移動となるが、バスチケットの買い方がわからず結局つぎの宿泊先まで歩くことにした。

 

f:id:kugo0828kageyama:20180903044856j:image

華やかな観光地とは異なって、現地のイタリア人の生活を見ることが出来た。


f:id:kugo0828kageyama:20180903044813j:image

犬を飼っている人が多い気がする。

家賃は安くて大体200-500€。

日本人の収入でも十分に住めると思った。


f:id:kugo0828kageyama:20180903044723j:image

しばらく歩いていくと大きな門が現れた。

ここをくぐると、ガラリと雰囲気が変わった。

アスファルトだった地面は石畳に変わり聖堂のような建物が見えるようになった。

f:id:kugo0828kageyama:20180903044744j:imagef:id:kugo0828kageyama:20180903044841j:image

 

さらに進むと大きなアルノ川が出てきて、向こう側とつなぐ橋が現れた。

 

この時点で空腹と疲れで、写真を撮る気力はなくなっていたので、一直線にホステルに向かった。


f:id:kugo0828kageyama:20180903044914j:image

 

途中でお腹がすいたので、サンドイッチ4€を購入。

ハムとサラダの相性が抜群だった。

 

明日は本格的にフィレンツェの街を見に行こうと思う。

 

本日の出費は、

食費15€、宿泊費用15.41€、ベネチア行きのバス費用14€で合計44.1€